自分で更新するメリット

メリット

いつでも思い付いたら更新できる

個人や企業にとって、ホームページを持つことは、ネット上に自分のお店を構えて当たり前の時代になってきました。新商品の紹介や、臨時休業のお知らせ、特売セールや販促商品のご案内、セミナー開催や新しく入社したスタッフや社員の紹介など、商品やサービスの魅力を伝えるためには、更新作業が必要です。制作会社がすぐに対応できない場合もありますので、一番のメリットは思い付いたら直ぐ掲載し更新できることです。

低コストで始められる

レンタルサーバー・ドメイン使用料のみで始めることができます。制作会社に依頼すれば、数十万円から100万円超える場合もあります。その点、自分で制作すれば、月額数千円から始めることが出来ます。これが一番のメリットかもしれません。

ホームページは公開すれば終わりではありません

お店を運営すれば、商品の入れ替えや新商品の発売などが当然出てきます。レイアウトを変えたり、時代に合った商品に変えていきますよね。ホームページも同じで更新していくことがとても大切になってきます。

ホームページを閲覧したお客さまに、なに、このホームページと思われないようにしなければなりません。

スマートフォンの普及によりPCの閲覧数を超えています。PCとスマートフォンどちらでも見やすいサイトにしていく必要があります。制作会社にスマートフォン対応のサイトに作り変えを依頼すれば、時間も、費用もかかりますので、リニューアルをお考えでしたらWordpressで作り変えるのも一つの対策になるのではないでしょうか。Wordpressは無料で使用できますし、時代に合わせてバージョンアップもされています。スマートフォンのアプリも絶えずにバージョンアップしています。レンタルサーバーもバージョンアップの繰り返しです。

まとめ

自分で更新するメリット

  • 思い付いたらいつでも更新できる
  • 低コストで運用できる
  • Wordpressで制作した場合、テンプレートを選ぶだけで、洗練されたサイトが簡単に出来る